渋谷区

  1. スン感板

    シャーレー原宿

    きちんとマンション名を主張してはいるものの決してでしゃばることはせず、レンガに擬態せんとばかりに壁に溶け込み、壁とともにじっくり年を重ねてきた様相が実に奥ゆか…

  2. ドヤ感板

    メゾン・ド・ラミア

    かつて表参道交差点にあったパン屋が再開発によって取り壊されたことで発掘されたドヤ。当時のラミアの勢いを体現しているが、一体そのドヤ節を何年封じられていたのか。…

  3. ドヤキュン感板

    ドミ青山

    一切の音引きを排した短く潔いネーミングに、押し出しの強い隷書体フォントを合わせることでドヤ感を醸成する反面、どことなく漂うバカっぽさと哀愁にキュン。…

  4. オラ感板

    代官山マンション

    「代官山にあるマンションですが、何か。」とばかりに、見るものすべてに己の存在を無言で問うてくる堂々たる佇まい。そして問われたところでぐうの音も出ない完全無欠の…

  5. キュン感板

    プリメーラ道玄坂

    スペイン語で「最高級」という意味であるにも関わらず、高ぶることも偉ぶることもなく、語感のやわらかな響きだけを忠実に落とし込んだ、どこかスキだらけの曲線美にキュ…

  6. オラ感板

    メゾン神泉

    一見控えめな様相ながら、実に確信犯的なオラ。懐に忍ばせたドスで石を切りつけたかのごとく覚悟の座った筆文字。住所表記にまで滲み出てしまったオラ感が、もはや清々し…

  7. ドヤキュン感板

    東洋代々木上原コーポ

    力強く右肩上がりに殴り書きされた「代々木上原」の筆文字が、一切の迷いを感じさせないドヤ感を醸し出す反面、「東洋」の文字に滲み出た自社アピール控えめな様相がキュ…

  8. スンキュン感板

    シャンボール原宿

    スンキュンの極み。カナ文字に愛らしいレトロなお化粧を施しつつも決して主張することなく、楚々とした佇まいでスンと控えている様相が実に上品かつキュート。…

The 感板とは
  1. キュン感板

    ラポール南青山54
  2. ドヤキュン感板

    東洋代々木上原コーポ
  3. ドヤオラ感板

    ビバーン駒場
  4. スンキュン感板

    シャンボール原宿
  5. ドヤキュン感板

    セントラル乃木坂
PAGE TOP